穀物不使用のキャットフード『ピュリナワン グレインフリー』の食いつきの良さは本当? 口コミや特徴を厳しくチェック!

string(0) ""


ネコちゃんの健康管理には、毎日の食事が大切です。
栄養バランスに優れ、安全で信頼出来るフードを選びましょう。
愛猫の健康をしっかりサポートしてくれるキャットフードをお探しの飼い主さんに『ピュリナワン グレインフリー』を紹介します。
猫本来の食事を目指し、肉や魚をメイン食材にしたフードです。

ピュリナワン グレインフリー』の基本情報

『ピュリナワン グレインフリー』の基本情報

商品名 ピュリナワングレインフリー(チキン/白身魚)
分類 総合栄養食
フードのタイプ ドライ
内容量 1袋 1.6kg(400g×4袋)
賞味期限 未開封18ヶ月・開封後1ヶ月間
原産国 アメリカ
メイン食材 チキン/白身魚
カロリー チキン413kcal/白身魚365kcal
対象猫種 全猫種
対象年齢 1歳〜すべての年齢
通常価格 1,880円
定期購入価格 1,489円
販売元 ネスレ日本
問い合わせ先 0120-262-333

『ピュリナワン グレインフリー』はネコちゃんの健康に必要な<健康6要素>を満たすプレミアムキャットフードです。
栄養バランスだけでなく、「食べるよろこび」にもこだわった理想的なフードです。

『ピュリナワン グレインフリー』キャットフードの販売元「ネスレ」とは?

「ネスレ」と言えば、日本ではインスタントコーヒーの会社ですね。
スイスのネスレは食品売上高世界第1位という大企業です。

ネスレのペットフードということで『ピュリナワン』は知名度も高いのが特徴です。

ピュリナワン グレインフリーの原材料と成分

毎日ネコちゃんが食べるものですから、キャットフードになにが使われているのか気になりますよね。
『ピュリナワン グレインフリー』の原材料も詳しくチェックしてみました。

原材料

ピュリナワングレインフリー チキンタイプ 白身魚タイプ
主原料 チキン 白身魚

メイン食材が動物性たんぱく質の「鶏」や「魚」というのは非常に良いフードといえます。

その他の原材料

・チキンタイプ
チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
・白身魚タイプ
チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、チキン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

成分

タイプ チキン
白身魚
カロリー 413kcal/100g 365kcal/100g
たんぱく質 35%以上 35%以上
脂質 14%以上 14%以上
粗繊維 2%以下 2%以下
灰分 9%以下 9%以下
水分 12%以下 12%以下
カルシウム 1.0% 1.0%
リン 0.9% 0.9%
マグネシウム 0.12% 0.12%
タウリン 0.15% 0.15%
リノール酸 1.4% 1.4%
ビタミンA 10000IU/kg 10000IU/kg
ビタミンE 100IU/kg 100IU/kg
オメガ6脂肪酸 1.5% 1.5%

チキンタイプと白身魚タイプの成分は同じで、カロリーが少し違うくらいです。
白身魚タイプの方が48kcal低いので、カロリーをコントロールしたいネコちゃんはこちらの方がいいかもしれません。

ピュリナワン グレインフリーの総合評価

原材料や食いつき、安全性、価格などの項目で総合的に評価しました。

項目 子猫 成猫
主原料
その他の原材料
食いつき
安全性
品質
価格

評価ポイント

『ピュリナワン グレインフリー』は1歳からのネコちゃんに対応したキャットフードです。
1歳までの子猫には対応していないので注意してください。

ネコちゃんは0~1歳までが子猫とされます。
ピュリナワンのキャットフードには「1歳までの子猫用」もありますので、子猫にはそちらを食べさせましょう。

猫の成長に必要な成分が多めに含まれているキャットフードです。

・主原料


ピュリナワン グレインフリー』は、主原料がチキンと白身魚の2種類があります。

チキンタイプは、第一主原料が生のチキン
白身魚タイプは、第一主原料が生の白身魚

どちらとも新鮮な動物性たんぱく質がメインで使用されているので、肉食の猫本来の食事としてとても良いものです。

効率よくエネルギーを摂取できますし、消化吸収率も高まります。

・その他の原材料

ピュリナワン グレインフリー』のチキンと白身魚の両タイプとも、原材料の2番目にはチキンミールと教示されています。

メイン食材の次に多いのがチキンミールということです。
これは、ちょっとひっかかりますね。

チキンミールとは?

鶏由来の成分を粉状にしたもの。

いったい何が問題かというと、チキンミールに鶏のどの部分が使われているかわからないという点なんです。

チキンミールには、食肉部分以外の内臓、はね、つめ、とさか、骨などの肉副産物や4Dミートと言われる人間が食べる食品には絶対に使われない肉が含まれることがあります。

チキンミールの問題点

・食肉部分と比較して栄養価が低い
・はっきりと安全とは言い難い

ただし、すべてのチキンミールが問題だというわけではありません。
食肉部分だけを使用した安全なチキンミールも存在します。

そこで「ネスレジャパン」に問い合わせてみました。

ネスレジャパンの回答としては、ネスレで使用しているチキンミールは安全なチキンミールだけを使用しているというでした。

それなら安心ですね。

3番目の原材料

さらに原材料の3番目にはえんどう豆でんぷんと表示されてあります。

「グレインフリーのキャットフードなのに、豆が入っているの?」

と、納得がいかなかったので調べてみると、グレイン(穀物)には正確な区分はないそうです。

しかも、日本と海外では穀物の定義に差があります。

日本では穀物とは「米・小麦・大麦・ライ麦・燕麦・あわ・ひえ・豆・きび・とうもろこし」などです。

これに対し、海外ではイネ科の植物のみを示すことが多いそうです。

つまり国によっては豆類は穀物に区分していないということですね。

原産国がアメリカなので、グレインフリーは嘘ではないということです。

えんどう豆は、豆類の中でもたんぱく質が豊富で低アレルゲンのため使用されているんだと思います。
ただ植物性たんぱく質なので、動物性たんぱく質に比べると消化は劣ります。

チキンミールが原材料の2番目、えんどう豆でんぷんが3番目ということから、やや疑問を感じたので評価は△です。

・食いつき

『ピュリナワン グレインフリー』の食いつきは、口コミでも評価が高いようです。

食いつきが良い理由
・メイン食材が生の肉や魚
・食欲をそそるニオイがする
・2種類の食感で飽きない

『ピュリナワン グレインフリー』はチキンと白身魚の2種類あるので、ネコちゃんの好みに合わせて選ぶことができます。

ちなみに、一般的には日本の猫は魚を好み、海外の猫はチキンを好みます。

また「やわらかほぐし粒」「美味しいカリカリ粒」の異なる食感の粒を組み合わせているのも特徴です。
食感にバラエティが出るのでネコちゃんが喜んで食べるようです。

食感にもここまでこだわっているフードは珍しいので、評価は◎です。

・安全性
前項でも触れたように、チキンミールと豆類を使用している点から安全性には疑問を感じました。
副産物不使用のフードや、完全なグレインフリーのフードを探している飼い主さんのニーズには合わないかもしれませんね。

また原産国がアメリカというわけで、輸送に時間がかかるという点も評価を下げたポイントです。
ネコちゃんが食べる食品なので、長時間の輸送は品質の変化が心配になりますよね。

合成着色料・香料は無添加なので、この点については安心です。

・品質
『ピュリナワン グレインフリー』は、ペットフード公正取引協議会の定める給与試験の結果に基づき、総合栄養食であることが証明されています。

AAFCO(米国飼料検査官協会)の成猫用栄養基準を満たしているんですよ。
獣医の指示がない限りはビタミンやミネラル、その他のサプリメントを与える必要はありません。
栄養面の品質はバッチリですね。

・価格
『ピュリナワン グレインフリー』は、グレインフリーのキャットフードの中でも購入しやすい価格だと思います。

『ピュリナワン グレインフリー』価格
・単品購入 1,880円
・定期購入価格 1,489円

また期間限定キャンペーンで、格安でお試しできるので今がチャンスですね。

30DAYSヘルシープログラム
・1.6kgを500円でお試し

ワンコインで約1ヶ月分のフードを試せるので、好き嫌いの多いネコちゃんにも安心してお試しできますね。

『ピュリナワン グレインフリー』の<健康6要素>

ピュリナの獣医師が提唱するのが<健康6要素>です。
ペットの健康状態が6つの要素から成り立っているとしています。
この<健康6要素>のすべてが満たされていることで、健康で長生きな生活をサポートとしてくれるんですよ。

<健康6要素>
① 理想的な体格
② 抵抗力の維持
③ 健康的な骨格と関節
④ 消化吸収性と便
⑤ 皮膚・被毛の健康と目の輝き
⑥ 健康な歯

これら6つの要素を満たすことを目指したのが『ピュリナワン』です。
あらゆる角度から愛猫の健康をサポートしてくれるんですね。

① 理想的な体格


良質なたんぱく質がしなやかな筋肉と、理想的な体格の維持、健康維持をサポートします。
『ピュリナワン グレインフリー』のメイン食材には生の鶏肉や魚肉を使用しています。

② 抵抗力の維持

ビタミンEなどの抗酸化物質を含む優れた栄養バランスの食事が、ペットが抵抗力を維持するのを助け、健康的で長生きな生活に貢献します。

抵抗力とは、病気に耐えることのできる体の強さを指します。
病気や体のトラブルに負けない健康な体は長寿のポイントですよね。

③ 健康的な骨格と関節

カルシウムとリンをバランスよく含むミネラル類とビタミン類の補給により、健康的な骨格を維持します。

大きなトラブルがないと骨格や関節を気にすることは少ないと思います。
ですが、体を支えている骨は健康的であることが望ましいです。
骨に必要な栄誉もしっかりと摂取させてあげたいですね。

④ 消化吸収性と便

新鮮な動物性たんぱく質を使用した良質な原材料を厳選使用。
消化吸収性が優れているので便が小さく健康的になります。

便の状態は体調のバロメーターですので、日頃からチェックをしましょう。
正常な便は1日1~2回程度で、コロコロしている状態がベストです。
消化が悪いフードの場合、便がゆるくなったりしますので注意が必要です。

⑤ 皮膚・被毛の健康と目の輝き

オメガ6脂肪酸と良質なたんぱく質が皮膚の健康と美しい毛艶を維持します。
適切な量のビタミンA、タウリンを含み、輝く健康的な瞳の維持を助けます。

オメガ6脂肪酸は感染に対し免疫を高める効果があります。
そのため、皮膚炎などによく働くことで皮膚と被毛のコンディションが整うんですね。

⑥ 健康な歯

食べやすく、歯ごたえのある粒を噛むことによって歯垢と歯石の蓄積を抑え、健康的な歯を維持し口臭を軽減します

猫の口の中は人間と違ってアルカリ性です。
アルカリ性は虫歯菌が繁殖しにくいため、猫に虫歯はありません。

ただし、歯周病にはかかってしまいます。
猫は人間よりも早く歯垢が歯石になってしまうので、歯周病になりやすいんですよ。
毎日のフードも歯の健康を考えて選んであげたいですね。

『ピュリナワン グレインフリー』の良い口コミ

・食い付きがすこぶる良く、安心して与えられる(チキンタイプ)
ピュリーナワンのキャットフードは猫たちにとても評判がよく、我が家では「美味を求めるチキン」を愛用している。
今回試したグレインフリーチキンは初めてのものだが、期待通り、これも大いに気に入ってくれた。
とにかく食い付きが良く完食してくれるので、他のドライフーズや缶詰をやってもなかなか食べようとしないときなどに、最後の手段として使うこともできる。
二つの異なった食感という工夫も効いているのかもしれない。

キャットフードをいろいろと試してきて得た一つの経験則は、われわれ人間が嫌な臭いだと思うキャットフードは、必ず猫たちは気に入るということ。
本品もその例に洩れず、臭いは不快だが猫たちには大評判である。

・食いつきの良いシリーズ(チキンタイプ)
3歳雄の歯垢の心配をして なるべく溜まりやすい穀物を抜いたフードを与えています。
第一主原料が生チキン、グレインフリーでアレルギーにも対処しているので安心して与えられます。
粒には柔らかほぐし粒と普通のカリカリをミックスしているせいか飽きずに食べています。
キャットフードもお値段が高いから良く食べる、美味しいとは比例しないので選ぶのに苦労している中で喰いつきの良い貴重なフードの一つです。

・安心な小分け(チキンタイプ)
小分けされているので管理も楽です。
カリカリとほぐし系の柔らかいのがあるので食感が違うからか飽きないようです。
同じ食事で飽きてしまわないよう、変化があるのは嬉しいのかも。

・魚の香りが素晴らしい!(白身魚タイプ)
袋を開けると、人間でさえ食べたくなりそうな魚の素晴らしい香りが飛び込んできます。
当然、猫はそれだけで周囲をうろつき出します。

食いつきも抜群によく、香りだけではないおいしさが十分にあるようです。
二種類の食感が異なる粒が入っているので、それもグッドポイントなのかもしれません。
(自分で食べたわけではないので正確なところはわかりませんが。。。。。)

グレインフリーなので、穀物アレルギーのある猫でも食べられるところもグッドポイントかと。
おいしくて、かつ、グレインフリーなので、複数の猫を飼っている人には便利かと。

・保管もしやすい(白身魚タイプ)
大きな袋に大量に入っているのではなく、その中で小袋で小分けされています。
ですので臭いも漏れにくいし、ご飯自体が痛みません。
一気に消費するものではないので、細かく使えるような配慮が嬉しいです。

・グレインフリーが安めのお値段で(白身魚タイプ)
今までグレインフリーというと高価なものが高く、買うのがためらわれるものでしたがこちらは比較的安め。
キツイ匂い等もなく使いやすいフードです。
大きさは大きめの粒と中くらいの粒の2種類が入っており、子猫には大きすぎますので、成猫向きです。
シニア猫は3日ほどで全部食べるようになりました。11ヶ月の猫の方は最初からバリバリ食べています。
アレルギーがある猫にはもちろん、アレルギー防止のためにはよいフードだと思います。

一週間与えてフンの状態等は従来製品と変わりませんでした。アメリカ製です。

Amazonより引用

『ピュリナワン グレインフリー』の悪い口コミとその理由

・段違いのまっしぐらっぷり(チキンタイプ)
猫を甘やかさないよう、猫缶やカリカリは、美食、粗食とローテーションにしています。
しかし、グレインフリーのカリカリというのが気になり、注文。
早速与えてみましたが、穀物入りのカリカリとは桁違いの素早さで食いついてきて、もう苦笑いするしかありません。
あっという間に貪り、おかわりをねだる始末。
リピート買いを検討はしていますが高いなあ。

・三角粒は食べにくい?(チキンタイプ)
三角錐?三角形?の粒はどうにも食べ辛いのかな?
それとも チキンがあまり好きじゃないのかな?
我が家の猫は 最初こそ食べたものの お残しをしました
同じ種類の白身魚のはよく食べたので やはりチキン系は苦手なのか?

・食いつきが半端ない!(白身魚タイプ)
たまには美味しいカリカリをと思い、注文。
早速、少しあげましたが、食い付きが半端ないです。
チキンもあげてみましたが、白身魚のほうが若干食い付きが強い模様。
食べっぷりは惚れ惚れしますが、反面、通常あげているカリカリに見向きしなくなるのでは?と心配になりました。
財布と相談しながらリピート買いを検討。

・400g×4袋(白身魚タイプ)
少し大きめの粒なので 成猫じゃないと食べられないかとは思うが
うちの約2歳の猫たちは難なく食べられた

400g×4袋 と小分けされているので それほど湿気ることはないだろうと思う
グレインフリーの有難みは うちの猫たちでは今一つ分かりにくいが
需要があるからこそ供給があるのだろう
多様性も必要な時代ですね

Amazonより引用

『ピュリナワン グレインフリー』の悪い口コミ
・高い
・食べない
・子猫向きではない

このような口コミが数件見られました。
まず価格のことですが、確かに格安のフードよりは価格は高いと思います。

ですが格安フードは小麦などのグレインでかさ増ししたものが多く、ネコちゃんには消化が良くありません。

『ピュリナワン グレインフリー』はグレイン不使用のフードの中では比較的コストが良いフードです。
品質と価格のバランスを考えてみると、けっして高価すぎるということはないと思います。

 

フードを新しく切り替えたら食べないというケースは、よくあることなんですよ。
少しずつ切り替えたり、チキン好きなネコちゃんにはチキンタイプにしてみたりすると良いと思います。

子猫には粒が大きいという口コミがありました。
もともと『ピュリナワン グレインフリー』は1歳からの猫用フードです。
0~1歳までの子猫には「ピュリナワン 1歳までの子ねこ用」がありますので、そちらを利用すると良いと思います。

『ピュリナワン グレインフリー』は病気や症状に良い効果がある?

『ピュリナワン グレインフリー』はネコちゃんの健康を6つのポイントからサポートするキャットフードです。
ネコちゃんにとって消化に良くないグレインを使用していないので、毎日安心して食べてもらえるフードだと思います。

『ピュリナワン グレインフリー』は薬ではないので、病気を治すことはできません。
ですが、消化の良い栄養バランスの取れた食事によって病気に負けない健康的な体を目指すことができます。

『ピュリナワン グレインフリー』の特徴
・消化が良い
・食物アレルギーが起こりにくい
・肥満対策

『ピュリナワン グレインフリー』をオススメできないネコちゃんは?

このような場合は『ピュリナワン グレインフリー』は合わないかもしれません。
・1歳以下の子猫
・ウェットタイプのフードが好き
・ニオイの好みが分かれる

『ピュリナワン グレインフリー』は1歳からシニア猫までのキャットフードです。
そのため0~1歳までの子猫には向いていません。
「ピュリナワン 1歳までの子ねこ用」がありますので、そちらをオススメします。

『ピュリナワン グレインフリー』はドライタイプのフードですが、カリカリ粒とやわらかめの粒の2種類が混ざっています。
そのためいろんな食感が楽しめますが、もともとウェットタイプのフードが好きなネコちゃんだと、あまり食べてくれないかもしれません。

またニオイもネコちゃんの好みがありますので、気に入ってもらえない可能性はあります。
食感やニオイび好みは個体差があるので、『ピュリナワン グレインフリー』が気になった場合はまずはお試しから始めると安心だと思います。

『ピュリナワン グレインフリー』の1日の給与量は?

『ピュリナワン グレインフリー』チキンタイプ白身魚タイプでは、給与量が違いますので表を参考にしてください。

・チキンタイプ
200ccの計量カップ1カップあたり:約70g

猫の体重 1日の給与良
2~3kg 30~45g
3~4kg 45~60g
4~5kg 60~70g
5~6kg 70~90g
6~7kg 90~100g

・白身魚タイプ
200ccの計量カップ1カップあたり:約70g

猫の体重 1日の給与量
2~3kg 30~50g
3~4kg 50~65g
4~5kg 65~80g
5~6kg 80~100g
6~7kg 100~115g

上記の量を2回に分けて与えてください。
この表の給与量は成猫の平均的な栄養要求を基に作られています。

適切な体型を維持するために必要な量は、代謝量、体重、運動量、年齢や避妊・去勢の有無などによって異なります。
ピュリナの専門家は給与量を目安として提供しています。
表の給与量で猫の体重が減少したり、増えすぎたりした場合は量を調節してください。

定期的に猫の体重を測り、適切な体型を維持してあげましょう。
肋骨に簡単に触れることができて、猫を上から見たときに腰にくびれが見えることを確認してください。

『ピュリナワン グレインフリー』を与えた体験談

・『ピュリナワン グレインフリー』を与えて1日目の様子
『ピュリナワン グレインフリー』を初めて食べたネコちゃんの反応は、「食い付きがよかった」というものが多いようです。

食い付きが良い一方で「少し残した」「食べなかった」というネコちゃんもいるようです。

・『ピュリナワン グレインフリー』を与えて1週間の様子
飽きることがなく『ピュリナワン グレインフリー』を続けているネコちゃんが多いです。
最初は食べなかったネコちゃんも新しいフードに慣れて、食べ始めたという声も。
「ウンチの状態が良くなった」というネコちゃんが多いようです。

・『ピュリナワン グレインフリー』を与えて1ヶ月の様子
食い付きが悪くなることは少ないようです。
「毛並みが良くなった」「健康的」「目が輝いている」というネコちゃんが多いようです。

『ピュリナワン グレインフリー』の栄養バランスの良さと消化の良さを実感している飼い主さんも多いです。

『ピュリナワン グレインフリー』に切り替える時の注意点

『ピュリナワン グレインフリー』へ完全に切り替えるまで、7~10日ほどかけてゆっくりおこなってください。
現在与えている食事の量を少しずつ減らし『ピュリナワン グレインフリー』の量を少しずつ増やします。
徐々に切り替えていくことで、お腹への負担を軽くします。

切り替える時の注意点
・一度に完全に切り替えない
・7~10日かけて切り替えていく
・徐々に切り替えることで負担を軽減する

『ピュリナワン グレインフリー』の賞味期限と注意点

『ピュリナワン グレインフリー』は小分けにパックされているので、風味を長期間キープできます。
大袋をいちいち小分けにする手間がないので便利ですね。

『ピュリナワン グレインフリー』の賞味期限
・未開封で製造日より18ヶ月
・開封後1ヶ月間

大袋入りだと開封してしまったらすぐに賞味期限が来てしまいますよね。
『ピュリナワン グレインフリー』は1.6kgが400g ずつ4袋に分割されているので、必要な分だけ開封して残りは未開封のままキープできるのがいいですね。

人気グレインフリーキャットフードと『ピュリナワン グレインフリー』の比較

『ピュリナワン グレインフリー』

総合評価 B
内容量 1.6kg
メイン食材 チキン/白身魚
原産国 アメリカ
通常購入価格 1880円
カロリー チキン413kcal/白身魚365kcal

原材料に副産物であるチキンミールを使用しているので総合評価はBです。

『カナガン』と『ピュリナワン グレインフリー』を比較

カナガン チキン ピュリナワン グレインフリー
総合評価 B B
内容量 1.5kg 1.6kg
メイン食材 チキン チキン/白身魚
原産国 イギリス アメリカ
通常購入価格 3960円 1880円
カロリー 390kcal チキン413kcal/白身魚365kcal

『カナガン チキン』は平飼いチキンを60%以上使用して作られているキャットフードです。原材料は、チキンの次にさつまいも、じゃがいもが続きます。
芋類は食物繊維を摂取するのに適した食材ですが、過剰摂取は体への負担が考えられるため注意してあげたいですね。

価格が高いため購入を迷うケースが多いようです。

『ファーストメイト チキンウィズブルーベリー』と『ピュリナワン グレインフリー』を比較

ファーストメイト チキンウィズブルーベリー ピュリナワン グレインフリー
総合評価 B B
内容量 1kg 1.6kg
メイン食材 チキン チキン/白身魚
原産国 カナダ アメリカ
通常購入価格 2800円 1880円
カロリー 353kcal チキン413kcal/白身魚365kcal


動物性たんぱく質に鶏肉だけを、炭水化物にはじゃがいもだけを使用しているシンプルなフードです。
シンプルなフードを希望する場合にはいいかもしれません。

原材料の1番目が副産物であるチキンミールなので、総合評価はBです。

 

『ナチュラルバランス グリンピース&ダック』と『ピュリナワン グレインフリー』を比較

ナチュラルバランス グリンピース&ダック ピュリナワン グレインフリー
総合評価 C B
内容量 1kg 1.6kg
メイン食材 グリンピース チキン/白身魚
原産国 アメリカ アメリカ
通常購入価格 2006円 1880円
カロリー 338kcal チキン413kcal/白身魚365kcal

メインの食材がグリンピースで、次に多い原材料がダックミールというキャットフードです。アレルギーのあるネコちゃんのためのフードというコンセプトなようです。

アレルギーがないのなら動物性たんぱく質がメインのフードの方がいいと思ったので、総合評価はCです。

『ピュリナワン グレインフリー』のQ&A

Q.『ピュリナワン グレインフリー』は総合栄養食ですが、総合栄養食とはどういったものですか?
A.総合栄養食とは、指定された成長段階においてペットフードと水を与えるだけで必要な栄養バランスを満たし、健康を保つことを目的としたフードのこと。
ペットフードの表示に関する公正競争規約の定義に合致することが証明されたペットフードのみに許されている表示なんですよ。

Q.AAFCOとは?
A.全米飼料検査官協会のこと。
ペットフードの栄養に関するさまざまな情報を、わかりやすく伝えるための表示ガイドラインなどを定めているアメリカの機関です。
日本のペットフード公正取引協議会の規約でも、総合栄養食の栄養基準にAAFCOのガイドラインを反映しています。

Q.開封後の保存方法は?
A.ドライ製品の場合は、直射日光や高温多湿を避け、涼しく風通しのよい場所で保管してください。
保管の際は虫などが入らないように注意しましょう。
開封後は密封して保存し早めに使用してください。

Q.おやつを与える場合、フードの給与量を教えてください。
A.最大でも1日に必要なカロリーの20%までに当たる量が、おやつの目安です。
そのおやつのカロリーを差し引いた必要カロリーから、1日分のフード給与量を計算してください。

あくまで目安ですので、ネコちゃんの様子を見て調節してください。

『ピュリナワン グレインフリー』購入方法

『ピュリナワン グレインフリー』は、公式サイト以外にも、Amazon、楽天、ヤフーショッピング等でも取り扱いがあります。
公式サイトではいつでも20%オフの定期お届け便の申し込みができるので、他のショッピングサイトよりもこちらがおすすめです。

『ピュリナワン』の購入方法は、2つ。
1回限りの単品購入と、定期購入の「定期お届け便」です。

購入方法
・単品購入 通常価格 1880円 送料450円
・定期購入「定期お届け便」 1489円(20%オフ、391円お得、1回4000円以上で送料無料)

「定期お届け便」の5つの特徴
①いつでも20%オフ
②13種類のラインナップから選べる
③お届け頻度は3パターンから選べる
④1回4000円以上で送料無料
⑤契約後の商品変更可能

特に注目したいのが、『ピュリナワン』の豊富なラインナップ。
子猫用や腎臓の健康サポート、室内飼い猫用、下部尿路の健康維持、メタボコントロール、避妊・去勢したネコの体重ケアなど、年齢や体調などに合わせてフードを選ぶことができるんです。


お届け頻度は、1ヶ月コース・2ヶ月コース・3ヶ月コースから選べます。
例えば3ヶ月に一度、まとめて3袋購入すると4000円以上になるので、送料を無料にするなんてこともできちゃいますよ。

さらに「定期お届け便」には嬉しい特典が!

「定期お届け便」の特典
・2000円相当のショッピングポイントプレゼント!
・4000円以上の購入でオリジナル「キャットトンネル」プレゼント!

「定期お届け便」の解約方法
・「定期お届け便」は3回以上の継続が購入条件となります。
4回目以降はいつでも解約できます。
・解約する場合は、次回お届け予定日の12日前までに連絡してください。

・「30DAYS  ヘルシープログラム」お試しキャンペーン
迷っている方は、今がチャンス!
『ピュリナワン グレインフリー』をワンコイン500円1ヶ月お試しできるキャンペーン中です。

キャンペーン内容
・『ピュリナワン グレインフリー』1.6kg1袋
500円でお試し
・申し込みは1家庭1回、1個まで

1ヶ月500円で実際のフードを試せるのは嬉しいですね。
※「定期お届け便」に関してネスレから電話案内がある場合があるそうです。

\いまだけ、送料無料!/

まとめ

『ピュリナワン グレインフリー』は、猫にとって不必要な穀物(グレイン)を使用していないキャットフードです。

『ピュリナワン グレインフリー』の特徴
・メイン食材に新鮮なチキンの肉を使用(チキンタイプ)
・メイン食材に新鮮な白身魚の肉を使用(白身魚タイプ)
・グレインフリー
・食物アレルゲンケア
・「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」のバラエティ食感
・合成着色料、香料不使用
・便利な小分けパック
・AAFCO(米国飼料検査官協会)の成猫用栄養基準を満たした総合栄養食
・1ヶ月ワンコインお試しキャンペーン実施中(2018年12月12日(水) 正午まで)

2種類の食感にもこだわり「食べる楽しみ」があるキャットフードです。
400gずつ小分けにされているので保存しやすいのが助かります。

チキンと白身魚の2タイプがあるのでネコちゃんの好みに合わせて選べます。
グレインフリーのフードの中では比較的購入しやすい価格なのもポイントが高いですね。

『ピュリナワン グレインフリー』の気になる点
・チキンミールを使用している
・豆類を使用している
・1歳以下の子猫は対象外

副産物のチキンミールと、えんどう豆を原材料に使用している点が気になりました。
えんどう豆は賛否の分かれる食材で、猫には消化に悪いという意見と、低アレルゲンで問題ないとする意見があります。
フードには問題なく安心できる原材料を使用して欲しいと思いました。

『ピュリナワン グレインフリー』は1歳から全ての年齢の猫ちゃん用のフードです。
0〜1歳までの子猫にグレインフリーのフードを探している場合には残念ながら適していません。

愛猫の健康維持のためには毎日の食事が重要ですね。
消化に悪いグレイン(穀物)を使用しない『ピュリナワン グレインフリー』は食いつきが良くコスパも抜群のキャットフードです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました